FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネジメントとプロフェッショナル - 2011.02.21 Mon

今日は自分の考えるマネジメントとプロフェッショナルについて書きます。


マネジメント      …専門性を引き出すこと。

プロフッショナル  …専門性を発揮すること。


マネージャーはプロフェッショナルを知らないといけないけど、プロフェッショナルはどちらでもいい。

勉強したことを自分のものだけにしてもいいし、人に伝えても良い。

人に伝えないと、専門性は発揮されないかもしれない。

もしドラにはこうある。


「専門家にはマネジャーが必要である。

自分の知識と能力を全体の成果に結びつけることこそ、専門家にとって最大の問題である。

自分のアウトプットが他者のインプットにならなければ、成果はあがらない。

これらを認識させることがマネジャーの仕事である。」

他者のインプットになるように環境設定を行うこと必要不可欠であると考える。



プロフェッショナルは十人十色。

患者さんがよくなればそれで十分であると考えるかもしれない。

それを引き出すのがマネジャーの仕事であると考える。それに必要なことは人間性信頼関係だと考える。


先ほども述べたようにプロフェッショナルは十人十色。

それが個性であり、その人の専門性でもある。

だが、見えない限度もある。限度はプロフェッショナルが自分で決める。

患者さんと友達になり、信頼関係を築くことも必要かもしれない。その中から得られることもあるとも思われる。

ただ、患者さんがいなければ、専門性を発揮することさえ出来なくなる。

慣れは恐いもので、毎日全力投球のリハビリかと聞かれるとそうでない日もある。

でも、M史から勧められた本「リハビリの結果と責任」より、

患者さんから


「この人は私を治療する気があるのであろうか。」

「今、現在行っているリハビリは適切なのでしょうか。」

「ヤル気、あるのですか。」



なんて言葉、表情、態度を頂いた日には自分を恥じたほうがいいように感じる。

患者さんは強い。けど弱い。

我慢するけど、本当は心のどこかでもやもやしている。

もやもやが蓄積するとさきほどの疑問などが生まれる。

専門性である以前に社会人としてはどうか。専門性に隠された人間性とは何か。

考える必要があると強く感じる。

では…。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

リハビリの結果と責任―絶望につぐ絶望、そして再生へリハビリの結果と責任―絶望につぐ絶望、そして再生へ
(2009/10/14)
池ノ上 寛太

商品詳細を見る

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hidamasa14.blog100.fc2.com/tb.php/44-abec2372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去のBrog «  | BLOG TOP |  » MOVE!

プロフィール

日高 雅大

Author:日高 雅大
Lifeとは、命、生活、人生であり、人それぞれの“Life”をより良いものにしたいと考えています。

全ての人を幸せに。

特に食事、睡眠、運動、入浴などの基本的な生活から幸せは蓄積して行くと思います。

少しずつ、幸せになる方法をアップして行きます。

<興味>
解剖・生理・運動学、バイオメカニクス
身体意識、コーチング、
ヨガ、ポールスターピラティス、
マーケティング

<趣味>
サッカー、フットサル、サーフィン
フィッシング、登山、映画鑑賞、
読書、瞑想

<資格>
理学療法士

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
5951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
医学
606位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。